トップページ | 2007年12月 »

*目印のビル

Iomama_081 ススキノの地下鉄1番出口から

出ると、このビルが見える。

ここの真裏の中小路を入って頂くと『都ビル』がある。

『日本酒BAR銀の雪』は

5階です。

角の素敵な酒屋さんが

目印(*^。^*)b

開店まであと12日!

|

*しばれ酒

Koori グラスに日本酒と小さな氷を

ひとつ入れて冷凍庫へ..

真夏の湯上りに呑む

『しばれ酒』

真冬の温かな部屋で飲む

『しばれ酒』

銀の雪のカウンターで呑む...『しばれ酒』

手袋を片方落としませんように!

|

*麹

Iomama_080 布の上に広げられているものは麹です。

蒸米に麹菌を均一に振りかけて

ゆっくり美味しく増殖させます。

これを口の中に入れてみました。

まだ芯があって硬いのですが、

噛んでいて甘みがクチいっぱいに広がってくるのです。

お酒の味が生きるも死ぬも麹にかかってきます。

とても貴重な体験をさせていただきました。

これも小林酒造さんの『お酒を知る会』に出席できたからなのです。

ありがとうございました!

|

*杉玉

728_1390小林酒造の軒先に緑の杉玉が吊るしてあった。

これは新酒が出来たことを意味するらしい。

吊るされたばかりの杉玉はまだ蒼々としている。

これが枯れて茶色がかってくると新酒の熟成を知らせることになる。

この真ん中には神様がいらっしゃる。

#´人`#神様~無事に『銀の雪』がオープン出来ますように!

|

*栗山町小林酒造

728_1388 栗山町にある小林酒造

創業明治11年。

ひとつひとつのお酒に

命を吹き込んでいる。

香りもコクも味わいも

全てよし!

簡単で美味しいおかずも

三品ご馳走になりました。

このレシピは頂き!

|

*札幌大通公園の輝き

Irumi1昨日大通公園に灯りが灯った

偶然札幌の街は銀世界に変った

私の大好きな雪が

手のひらの中で

すーっと溶けていく

目の前のイルミネーションに

わたしのこころが弾む

音楽を聴きながら歩くと

耳の中に冷たい空気が

入らないから温かいよね

|

*白いベール

Iomama_078 朝 窓の外は一面真っ白

でも街中の歩道は

すぐに溶けていく

小さなマンホールが

とても冷たかった

雪国のひとは

足元に気をつけてくださいね

|

*寒い公園

728_1361_2

昨日雪が降りました。

夜の公園に冷たいブランコ。

周りの枯葉が凍り付き

カラカラとゆれていた。

風邪引きませんように。

|

*冷たい雨

Ame昨日は冷たい雨が降りました。

こんな日は暖かいお部屋で

美味しいお酒を呑むのが

いいかもしれません

濡れた傘は干してから

仕舞いましょう

|

*初雪

Yun_4064 札幌の街中に初雪がふりました

アスファルトに積もる雪ではなく

色とりどりの葉の上に真っ白な雪。。。

つま先がちょっと冷たくなりました(^^;;

外出時は手袋忘れずに!

|

*氷の輝き

Yun_4076_2今日の雨はとても冷たく

傘の中には冬の香りが漂う

ガラスにはない輝きが

氷にあり その美しく

眩しい透明さが

グラスの中で揺れ動く

見つめながら呑むお酒が たまらなく美味しい

明日は雪が降るでしょうか

みなさまお風邪を引きませんように

|

*銀の雪*開店までのカウントダウン

Yun_4151

札幌の街に新しい雪が降る。
2007年12月12日
日本酒Bar『銀の雪』
ここでは一年中銀色の雪を味わってほしい。
今は、開店までの準備のためオ
ーナー自らお酒を吟味しています。

Yun_4065_2

|

トップページ | 2007年12月 »