« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

*天空の鷹

728_1758広々とした空を

力強く羽を広げ

ゆうゆうと空を舞う鷹が

このラベルに描かれています。

でも、きっと鋭い目で

獲物を狙っているのでしょうね。

鷹は人間の8倍もの視力を持っているので、高い所からでも小さな獲物を鮮明に見ることが出来るようです。

この『天空の鷹』を呑んでも視力は良くなりませんが、鋭い目になられる方はいらっしゃるかもしれません(^m^;;

でもココのお客さまは皆さん穏やかにお酒を楽しんでいらっしゃいます。

さて、月がお猪口に映っていますね~。

さ~今夜の月をご覧ください。

さ~さ~呑みましょ(o^-^o)

728_1760 おっとっと...

日本酒BAR銀の雪←ポチッ!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

*中取り純米 楯野川

728_1730 中取り純米 楯野川

この中取りとは、

丁寧に仕込んだ一番の部分

これを瓶詰したお酒のことです。

まろやかな芳醇の香りは

まるで花のような味わい

透明感の中にふくらみがあり

爽やかな春が

くちいっぱいに広がります。

さて、春と言えば花、

花と言えば母の日。

5月11日は日曜日ですからここはお休みですが

ちょっと早いお祝いに

お母さまを誘って楽しいひとときをここで過ごすのはいかがですか?

親子で杯を交わすって素敵です!

柔らかな春の風とともに香り漂うお酒が今日もお待ちしております。

日本酒BAR銀の雪←今日もポチッ!

※日曜祝祭日はお休みです(^^;;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

*銀の雪 カウンターの様子

728_1765 ずらりと一升瓶が並んでいます。

お客様が呑まれているお酒を

ここでは目の前に

立てて呑むのです。

日本酒は出会いだと思います。

そのお酒を

初めてここで呑まれる方

すでに何処かで出会っていて

またここで呑まれる方

どちらにしても

こうして瓶を眺めながら

ラベルを見つめながら呑むお酒も良いと思いませんか?

銀の雪では初めてのお客様にもきっと楽しんでいただけるはず!

おひとりでも大丈夫ですよ。

日曜日と祝祭日はお休みですが、その他はいつでもお待ちしております。

飛び飛びのお休み、お間違いの無いようによろしくお願いいたします。

日本酒BAR銀の雪←今日もポチッとお願いします!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

*開花

728_1728 今年は札幌の桜も例年より

随分早くに開花しました。

私は開花宣言を聞く前に

満開を見たような気がします。

いつもでしたら蕾を少し楽しみ

八分咲きを眺め、

また翌年の桜を心待ちにするのが好きなのです。

今回は気がつくと満開でした(^^;;

ここでちょっと

百人一首の中から...

『ひさかたの光のどけき春の日に静こころなく花の散るらむ』

音もなくゆらゆらと花びらが散る様子が歌われています。

この歌と、純米吟醸 開花に酔いしれて 

ここでのお花見はいかがでしょうか?

銀の雪に花びらは舞っておりませんが、私が待っております<(_ _)>

日本酒BAR銀の雪←今日もクリックをお願いします。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

*特別純米生酒 山滴る

728_1741春山は笑うがごとく

夏山は滴るがごとく

秋山は装うがごとく

冬山は眠るがごとし

季節の移り変りに敏感な日本人の心をとらえた、それぞれの季語が『山笑う・山滴る・山装う・山眠る』

これは『山滴る』ですから夏の季語です。

夏山が新緑でみずみずしい様子をとても素敵に表していると思います。

透明感のある甘やかな香りに上質な旨み。

ゆらゆらと揺れる水面に映る新緑の山をグラスの中に想像し、

この一杯を呑んでみませんか?

札幌にも桜が咲きました。

728_1746

日本酒BAR銀の雪

↑今日もポチッ!

■来週から飛び石連休が始まります。

銀の雪はカレンダー通りとなりますので

よろしくお願いいたします。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

*雄町 東洋美人 

728_1738 中国地方を代表する銘酒

純米吟醸『東洋美人』

その名の通り上品な美酒。

爽やかな香りが漂い

透明感のあるくちあたり

旨みがくちいっぱいに広がるが

後味スッキリとキレが良い

このバランス抜群のお酒を

求めて来られる方が多くいらっしゃいます。

日曜日はお休みですが

爽やかで透明感がありスッキリとしたバランスのとれた美人がお相手いたします。

えっ?誰のことなのかって?それはもう決まっているではありませんか。

このあ・た・しσ( ̄∇ ̄;)

日本酒BAR銀の雪←今夜もポチッとよろしく!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

*純米清酒 秘傳

728_1720 このお酒にはお米の本来の力が

収められていました。

適度な酸と香り

辛口のバランス

そしてじっくり熟成させた

絶妙な旨さ

日本酒の醍醐味を感じることのできる一本です。

長い歴史のなかで育まれ

洗練されてきた和の食材と

日本酒があれば

心地よい時間を過ごすことができると、わたしは声を大にして言いたい(o^▽^o)/

この声を直接聞きにいらっしゃいませんか?

今夜もお待ちしております。

日本酒BAR銀の雪←クリックをよろしく!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

*司牡丹 封印酒

728_1712 柔らかな果実のような吟醸香

その香りとともに米の旨味が口の中に広がる。

司牡丹 純米吟醸 封印酒は

自信を持ってお薦めできるお酒。

今宵もお好きなお猪口で、

またはグラスで

ほんのりほろ酔い気分を

味わってみませんか?

札幌はまだ肌寒く、お日様の温もりはなかなか届いてくれません。

そんなときはお酒の優しさが心を温かくしてくれるのです。

月曜日ってちょっと憂鬱になる方が多いですよね。

だからこそ日本酒(o^-^o)b

今夜もお待ちしております。

日本酒BAR銀の雪←今日もポチッとよろしく。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

*それぞれに

728_1708 お酒だけ楽しむ方と

肴と一緒に楽しむ方

ひとつのお酒を愛する方と

新しいお酒に挑戦される方

静かに呑まれる方と

誰かと語り合って呑まれる方

ここ銀の雪ではそれぞれが自分らしく過ごされています。

それをカウンターの中から拝見できる私はしあわせものです。

今日はちょっと寒く雨も降っておりますが、今夜もお待ちしております。

日本酒BAR銀の雪←ポチッとよろしく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

*石蔵仕込 天狗舞

728_1710 松任五百万石100%使用の『天狗舞』は軟らかい膨らみのある味。

くちあたりが軽快で、後口にまろやかさが広がります。

日本酒をくちにふくんだときに

それぞれの感じた味をちょっと表現してみるってけっこう楽しいものなんです。

味覚は個人差がありますから

なお更面白いのです。

さて、あなたの感じたお味をひと言お待ちしております。

日本酒BAR銀の雪←今日もクリックをヨロシク!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

*純米吟醸 空蔵(兵庫県)

728_17091995年1月...阪神淡路大震災

あの大火災のときに木造の蔵が全壊し、杜氏がその跡地に立ち、こう言ったそうです。

「空しか見えない…」と...

『空』をゼロからの出発という想いを込めてこの名が付けられたという。

ほのかな吟醸香とまろやかなのど越し。

口に含むと米麹の豊かな味わいが広がる。

蔵元と杜氏の心の強さが素晴らしいお酒となった。

人は諦めなければ前に進むことができる。

これから自分がどんな人生を歩んでいくかは予想も想像もつかないけれど、苦しいときに支えになる言葉として、わたしも『ゼロからの出発』を心に刻んでおきたいと思います。

今夜もお待ちしております。

日本酒BAR銀の雪←ポチッとお願いします!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

*荒走り 龍神(群馬県)

728_1678今日の札幌は春らしい風が優しく吹いていました。

そんな日にご紹介するお酒は

槽掛けしぼり荒走りの『龍神』

芳醇でフルーティな香りと共に

お米の甘味が口の中に広がる。

この季節しか味わえないお酒。

ちょっと大きなグラスでクイクイと呑む自分の姿に時々惚れてしまったりして(^^;)

えっ?私のことでしょうかって?

それは秘密です(o^b^o)

さて、今夜はどなたとお話しが出来るでしょうか。

クイッと楽しいお酒を呑みにいらっしゃいませんか?

お待ちしております。

日本酒BAR銀の雪←今日もポチッ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

*雄町純吟 天寶一 (広島県)

728_1704辛口ドライなスキッとしたお酒

天寶一の人気は非常に高く

これを目当てにいらっしゃるお客様も少なくありません。

しっかりとしたコクと酸味と旨味が

初めて呑まれる方の心もぐっと掴んで離さないでしょう。

かた口徳利から注がれる音に耳を傾け、日本酒をゆっくり味わってみませんか?

今夜もお待ちしております。

日本酒BAR銀の雪←今日もポチッ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

*特別純米酒 四季桜

728_1701 昨日は全国各地で新社会人の入社式や入省式などが行われ、初々しい姿をテレビなどで観ていました。

札幌の街中でもピカリと輝く新社会人のお姿がありました。

スーツを着ているというより

まだスーツに着られているって

なんとも可愛い~!(^m^;;

このスーツが体に馴染んでくると共に顔の表情も柔らかくなるのだと思います。

そんな緊張をちょっとほぐしてくれるものに日本酒があります。

特別純米酒の『四季桜』で乾杯しませんか?

華やかな香りとフルーティーな味わいのお酒は

ピンと張った心をふわりと軽くしてくれるはずです。

仕事から離れたときは銀の雪で心地よい一杯を!

日本酒BAR銀の雪←今日もポチッとよろしく!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »