« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

*秘傳

728_1809 コクコクと呑む軽さではなくても

米の旨味を十分に味わえる

辛口の純米酒

ほんのりとした茜色が

子供の頃に公園から見た

夕日を思い出す。

あの頃は急いで帰らなくちゃって思ったけど

今は、じっくり時間もあり、

こうしてお酒が呑める。

大人っていいな~と思う瞬間がココ銀の雪にあります。

今日は、美女たちがそんな瞬間を味わってくださるようです。

心からお待ちしております(✿ฺ´∀`✿ฺ)ノ

日本酒BAR銀の雪←今日もポチッ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

*純米生酒 宗玄

728_1815 爽やかな香りと瑞々しい味わい

旨味がクチいっぱいに広がるが

後味スッキリの夏のお酒『宗玄』

とびきり美味しい生酒をキリリと冷やして呑む。

呑まなくても普通に生きているけど、生きた心地がするって言ってしまいたくなる瞬間です。

淡いオパールグリーンと少し濃いエメラルドグリーンのラベルに清清しい初夏を感じる。

今夜も宗玄が喉と心に潤いをあたえてくれるはずです。

お待ちしております。

日本酒BAR銀の雪←今日もポチッ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

*風のまま

728_1811 風のまま..兵庫県のお酒です。

甘、辛、酸、渋、苦の五味が

調和した豊かな味わいで

新鮮な風を感じてみませんか?

*ある不思議な出会い*

休日の爽やかな風の吹く日に、

小樽を散策。

ふぅ~と風に背を押され、

入った一軒のお店。

そこで出会ったガラスの徳利とぐい呑みは、私がずっと探し求めていたものでした。

雪の結晶の透かしに目も心も奪われました...*...*

風のままは、不思議な出会いがあるのかもしれません。

あなたもいかがですか?

風のまま..そして気の向くままに..銀の雪へ

どうぞ、いつも気が向きますようにm(_ _)m

日本酒BAR銀の雪←今日もポチッ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

*魔法のランプ

728_1433 ちょっと暗い画像でお届けします。

国内での白熱電球の販売を2012年までに禁止するらしいです。

地球温暖化防止 省エネ..

蛍光ランプに切り替わるんですよね。

銀の雪も今は白熱電球です。

好きなんですよね~

この光りの優しさと暖かみが..

グラスの中に深い味わいをプラスしてくれるし

しっとりと心落ち着けるんですよね。

でも、どうなんでしょう 

電球を制限するより

緑を増やす方が地球温暖化防止に近づけるような気もしたりして(^^;;

今夜はこんな光りの中でのんびりと過ごしてみませんか?

日本酒BAR銀の雪←今日も銀の雪に暖かなクリックをお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

*北の淡雪

728_1723 もろみが多く深い味わい

甘過ぎないにごり酒。

これ、大好きとおっしゃる方が多いです。

でも残りわずかとなりました。

あ~急がなくちゃ!

銀の雪のお客様は年齢層も様々ですが、みなさん青春を楽しんでいらっしゃいます。

さて、この『青春』ですが、若いばかりが青春ではないって知っていますか?

青春って年齢ではないようです。

歳を重ねただけでは人は老いるわけではなく、

理想を失うときにはじめて老いてしまうそうです。

詩人サムエル・ウルマンの言葉の中に

『驚異に魅かれる心と、未知への探究心を持ち続ける人は

80歳であっても青春と共に生きる』とありました。

さ~今日も青春に乾杯!

日本酒BAR銀の雪←そしてポチッ!

| | コメント (16) | トラックバック (0)

*満寿泉 純米吟醸

728_1772 多くの人は食に興味があり

誰もが『旨い』ものがすきで

誰かが「旨い!」と言うと

それをくちにしたくなる。

それをもっと楽しむ方法があれば、その方法を取り入れたくもなる。

日本酒…欠けた器でグイグイ呑む様子をテレビや映画で観たことがあるけれど、それはそれでとても旨そうに見える。

ここでは欠けた器で出すことは無いけれど、楽しめる器を用意してあります。

目で楽しみ注いで香る。

それをクチに運ぶまでのうれしさと、クチに含んだときの喜び、

そして喉を通るしあわせ。それが体に染み渡ったときの満足感。

今夜も銀の雪で、こうして日本酒を楽しみませんか?

お待ちしております。

日本酒BAR銀の雪←今日もポチッとお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

*龍神 五百万石(南砺産)

728_1768 このラベルはここで何度か見たと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、数種類の龍神がございます。

これもとても呑みやすくて女性の方からも「龍神!」と御代わりの声が聞こえます。

昨日東京からのご出張で、女性おひとりで、ここへ初めていらしてくださいました。

うれしい限りです(o^-^o)

札幌、今朝はどしゃぶりの雨が降りました。

昨日少し砂埃が舞っておりましたが、今はそのお陰で空気が澄んでおります。

たまに雨に流されるって気持ちがいいですね。

今夜もわたしは銀の雪でお待ちしております。

日本酒BAR銀の雪←今日もポチッとヨロシク!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

*純米吟醸 天寶一

728_1766 純米吟醸 天寶一のラベルは

薄いベビーピンクに赤いラメ文字

春らしい装いがほんわか暖かく、思わず微笑む。

豊かな香りと心地よい酸味

ふくよかで伸びのある旨味が呑むほどに深い味わいを与えてくれる。

柔らかい口当たりとキレの良さについつい盃を何杯も重ねてしまうのです。

さて、銀の雪も3日~6日までの4日間お休みを頂いておりました。

でも、その間ただお酒を呑んでいたわけではありません(^^;)

春の日差しが軟らかな日に小樽へ行ってきました。

そこで素敵なグラスを見つけて帰ってきました。

7日からまた私は美味しいお酒&新しいグラスと共にお待ちしております。

日本酒BAR銀の雪←今日もポチッとお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

*北洋 荒走り生地 純米吟醸 

728_1755 純米吟醸荒走り生地

無濾過生原酒 『北洋』

荒走りならではの新鮮な芳香

濃酵な味わいがクチの中に広がるが後口はすっきり。

さて、今日3日から『日本酒BAR銀の雪』も4連休に入りました。

お花見をしようと思っても札幌の桜はもう散ってしまったようです。

いつもでしたら今頃満開のはず(^^;)

春に咲く桜の花芽って前年の夏に形成されるそうです。

その後休眠に入り、秋と冬を静かに過ごし春にまた美しい花を咲かせる。

ところがいつも彩られる山に紅葉が少なかったり

雪の少ない冬を迎えるようなことがあると

春に咲く花にも影響があるようです。

季節はしっかり感じていたいものです。

そんなことで私も6日の火曜日まで休眠いたします。

7日の水曜日には皆様をお待ちしております! (@^^@)ノ~

日本酒BAR銀の雪←しかし、ポチッはよろしくお願いいたしますm(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »