« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

*東洋美人 純米吟醸 羽州誉

001

今日は 久しぶりの快晴です \(^o^)/

太陽のように眩しいオレンジのラベルのお酒『東洋美人』の羽州誉(うしゅうほまれ)のご紹介です。

「十四代」で知られる高木酒造が長い年月をかけて開発した酒米です(o^-^o)ノ 

この酒米を託されている蔵元は 東洋美人を含めてわずか4蔵という稀少な酒米なんです(*^.^*)

自家酵母を使用し 香りはやや控え目で、味わいは丸みがあって深いです( ̄ー ̄)ニヤリ 

こんな事を言われると、きっと今夜も呑みたくなる事でしょう(o^m^o)

今夜も銀の雪で お待ちしておりますヽ(*´▽`*)ノ

日本酒BAR銀の雪 ←今日もポチッ!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ←こちらもポチッ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

*竹鶴 秘傳

001

何だか札幌は梅雨のようにシトシト雨降りが多いです(^^;; 北海道では、エゾ梅雨と言います( ̄◆ ̄;)

そんな天気は気にせず、本日のお酒は、久しぶりの登場 竹鶴『秘傳』のご紹介です(*^_^*)

良くお客様よりご質問を受けますが、ニッカウヰスキーの創業者・竹鶴政孝氏の生家でもあるのが この広島県竹原市にある蔵なんです(*^ー^*)v

アルコール・糖類を一切加えない純米造り。米の本来持つ黄金色がかかった色合いです。

きっとグラスの中の色に目が行かれた事でしょう( ̄▽ ̄)ホント!色がついてるって声が聞こえてきます(o^m^o)

常温からぬる燗向きの特徴のある秘傳(o^-^o)ラストにはこのお酒を選ばれるお客様も多いんですo(*^▽^*)o

今夜も、銀の雪でお試し下さいませ。お待ちしておりますm(__)m

日本酒BAR銀の雪 ←今日もポチッと!m(__)m

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ←こちらもポチッ!m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

*大七 純米生酛生原酒

001 札幌の夏は何処へ???(p´□`q)゜待っているうちに すでに7月も下旬です・・・お~い(* ̄0 ̄)ノ

気を取り直して、

本日のお酒は『大七』の夏のお酒のご紹介です(o^-^o)

このお酒は、控えめで透明感のある上品な香りがします。常温より少し低めの温度でふっくら柔らかな甘みが開きます(*^^)v

銀の雪では、冷蔵庫を10~12℃に設定しています。ひと口飲んでジーっと( ̄¬ ̄*) ( ̄ー ̄;)温度変化をお楽しみ下さい(*^ー^*)

今夜も、お待ちしておりますm(__)m

日本酒BAR銀の雪 ←今日もポチッ!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ←こちらもポチッ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

*琥珀光 純米吟醸生酒

003

連休明けの始まりです。皆様いかがお過ごしになられましたか?

私は^m^;やっぱり・・・呑んでました(^¬^)

本日のお酒は京都の月の桂『琥珀光』です。

香り高く、夏向きなお酒でサラリとした中にも奥深い味わいがあります(*^_^*)

すっかり夏らしく??なった札幌です (^^;; 今日からは大通公園でビアガーデンも始まり、風を感じながら至福の時を過ごされる方も多い事でしょう。

こんな日は、夏の生酒に氷を入れてロックなんて飲み方もいいですよ(*^ー^*)v

今夜も、銀の雪でお待ちしておりますm(__)m

日本酒BAR銀の雪 ←今日もポチッ!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ←こちらもポチッ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

*飛良泉 山廃純米酒

003

本日のお酒は『飛良泉』生一本のご紹介です。

生一本は「なまいっぽん」と読むのではなく「きいっぽん」と読みます。 ビールではないので「生!」とご注文されませんように(o^m^o)

このお酒は、冷蔵庫には入れておりませんので そのままもしくは燗にされると美味しいです(^¬^)

今日のように少し寒い夏に燗もいいですよ~\(^o^)/

今日から3連休の方もいらっしゃる事でしょう(*^_^*)札幌は、少し寒いのでお越しになられる方は羽織る物をお忘れなく(*v.v)。

山廃独特の酸味が際立った個性的な このお酒を是非、今夜も銀の雪でお待ちしておりますo(*^▽^*)o

日本酒BAR銀の雪 ←今日もポチッとm(__)m

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ←こちらもポチッm(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

*菊姫 山廃純米呑切原酒

001 なかなか夏らしくならない札幌です(;;;´Д`)ゝ

本日のお酒は、昨年の9月にもご紹介致しました『菊姫』のご紹介です。

この蔵は、「日本酒の本来の旨さは、山廃からくるものと信じ、かたくなに山廃仕込み守っております。」と蔵からのコメントが来ています。

手間のかかる山廃仕込。濃醇で腰が強い酒らしいお酒です(*^ー^*)

実は、20BYも発売されましたが、銀の雪では1本だけ19BYを昨年より温めておりました(o^m^o)

熟成されて、さらにまろやかになっています(o^-^o)

昨年呑まれた方も、そうでない方も是非 お試し下さいませo(*^▽^*)o

日本酒BAR銀の雪 ←今日もポチッ!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ←こちらもポチッ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

*冬花火 純米大吟醸

001

雨のスタートとなりましたが、皆様 足元に気をつけて下さいね(*^_^*)

ついに7月7日七夕の日に、『冬花火』が限定流通商品として初売されました\(^o^)/

冬の花火は、華やかに広がりサッと消えていく~★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

そんな花火を北海道では見れるんです(*^^)v

そんな冬花火のようなお酒を造りたいという蔵の想いがこもったお酒です(o^-^o)

これからは全国で夏の花火が上がりますが、銀の雪では冬花火がドーン┗(^o^)┛パーン上がる事でしょう(o^m^o)

今夜も、どなたかとご一緒に冬花火を見れますようにヽ(´▽`)/

日本酒BAR銀の雪 ←今日もポチッ!m(__)m

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ←こちらもポチッと!m(__)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

*信濃錦 純米吟醸無垢之酒

002

真夏の太陽が眩しいです(*^.^*)今日のお酒は、今年最後の無垢之酒シリーズのご紹介です。

『信濃錦』は、特別純米酒が2006年、全日空(ANA)国際線機内食のお酒として採用された蔵です。!(^^)!

そのお酒とは違いますが、美山錦を100%使用し長野酵母を使っているのは同じです。

吟醸らしい甘やかな味の広がりと、長野酵母ならではのふくよかな含み香が上手く調和した 芳醇なお酒をグビッと(^¬^)

今夜も、お待ちしておりますo(*^▽^*)o

日本酒BAR銀の雪 ←今日もポチッ!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ←こちらもポチッ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

*春鹿 純米吟醸木桶仕込生原酒

001

今週は、眩しい夏空での始まりですヽ(*´▽`*)ノ

本日のお酒は、『春鹿』木桶仕込のご紹介です。

ここで、今年もロンドンにて、IWC(インターナショナル・ワインチャレンジ2009)の審査が行われました。IWCとは、世界最大規模・最高権威に評価されるワイン・コンペティションの事で 世界中のワイン業者から最も注目される大会です。

その中の「SAKE部門」純米吟醸の部で金賞受賞したお酒ですo(*^▽^*)o

日本酒も いよいよ海を越えて愛されるようになって来たのですね(o^-^o)

でも、個人的には日本の方々に もっともっと美味しさをわかって欲しいと願ってしまいますが(^^;;

今夜も、銀の雪でお待ちしておりますm(__)m

日本酒BAR銀の雪 ←今日もポチッ!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ←こちらもポチッ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

*雪 生酛純米酒

001 お待たせ致しました(*^^)v

銀の雪のためのようなお酒です^m^;

夏でも『雪』(o^-^o)雪のような透明感のある味わい。ぬる燗にも向いています。

ウチ飲みと書かれたこのお酒は、家でずーっと飲んでいたいお酒ですヽ(´▽`)/

夏の暑い時期に、今日は少し涼しいですが(^^;; 雪の結晶を眺めてひんやり気分で、今日も一杯(^¬^)ゴックン(*^ー^*) 今夜も お待ちしておりますo(_ _)oペコリ

日本酒BAR銀の雪 ←今日もポチッ!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ←こちらもポチッ!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

*鷹勇 純米酒 無濾過生原酒

003 やっぱりすごいこの蔵は(*^ー^*)

今日のお酒は、銀の雪では定番の『鷹勇』のご紹介です。

ただし、今回のお酒もただ者ではありません( ̄ー ̄)ニヤリ  19BYのお酒ですヽ(*´▽`*)ノ熟成して更に美味しく出来るなんて本当に素晴らしいです(*^.^*)

今日から札幌市は、ゴミの有料化が始まりました。分別が細かくて、何が何だか・・・分かりにくいです(@_@;)

と、そんな事は忘れて、今夜も このお酒と共にお待ちしておりますo(*^▽^*)o

日本酒BAR銀の雪 ←今日もポチッ!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ←こちらもポチッ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »